記事一覧

土壌分析

首都で土壌分析のワークショップが行われるとの事で、配属先の畑の土を持っていきました。窒素やリンといった土壌成分を検出するために色々な試薬を使うとこんな感じでそれぞれの成分に応じて(リンが含まれてたら青くなる)違う色がつきます。これを機械に差し込むとこんな感じにパソコンで各成分がどれくらい含まれてるか分かります。私の畑にはリンやカリは十分ありますが、窒素はほとんどなく、鉄は全く検出されませんでした。...

続きを読む

暑い😵

乾季も終わり段々雨季も近づいてきて、最近天気が、荒れる日が出てきました。10月はザンビアで1番暑いらしく確かに暑いですが、日本の真夏の程では全くないです。今の所は…暑いんで雨が降ってくれた方が涼しくていいんですけどね我慢しようかと思いましたが食材が傷むので、街まで行って冷蔵庫買ってきました。ザンビアの北の端の街でも冷蔵庫売ってる(結構いい)んだから便利な時代です。でも日本より高いなネリカ米の発芽試験し...

続きを読む

ネリカ米研修 3

研修3日目は脱穀機や精米機を見学しました。脱穀した米 これが玄米でそれを精米機に入れて白米になる4日目は研修終わりに皆で食事しました。1人1人坪井さんからネリカ米検定書を貰いました。この研修を受けるとザンビア人はネリカ米三級を日本人は準二級が貰えます。ザンビア帰ったらやんないとなしかしこの数ヶ月で、短期間とはいえ、ジンバブエ、ボツワナ、ウガンダと一気に行った事がある国が増えたなぁ...

続きを読む

ネリカ米研修 2

え研修2日目は種蒔きしました。畑に直播したり田んぼに苗を植えたりちなみにこの研修カウンターパートと共に受けてるので研修参加者は日本人9人ザンビア人9人です。もみを水につけて比重を見てます。浮いてくるやつはダメなので捨てます。この二日目の研修、私は体調崩してホテルで寝てたので参加出来なかったんですよね残念...

続きを読む

ネリカ米研修1

NaCRRI(National Crops Resorce Research Institute)というところが研修場です。ミスターネリカこと坪井専門家ネリカ米はアフリカの稲とアジアの稲をかけ合わせて作った米です。ネリカは陸稲品種が1から18まであります。水稲ネリカは病気に弱く使われてないらしいです。研究所の圃場 写真じゃよく分からないかも知れませんが、凄く綺麗な場所でした。普通稲って写真の様な水田で作るものだと日本人は思うと思いますが水を貯めず...

続きを読む

プロフィール

doragonkinoko

Author:doragonkinoko
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
1509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
21位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター