任国外旅行~その6 モザンビーク島到着

20180126040317a74.png
ナンプラを出てタクシーでモザンビーク島にいきます。
IMG_5220.png
地図にある様にモザンビーク島まで橋が通ってます。
IMG_5151.jpg
橋だー!
IMG_5162.jpg
いよいよ
IMG_5172.jpg
綺麗な海
IMG_5174.jpg
到着
モザンビーク島は長さ3キロ 幅200~300メートルの小さな島です。
Wikiによればこの島は1498年にヴァスコ・ダ・ガマが到着するよりも前からアラブ人の港だったそうです。
16世紀にはポルトガル領東インドの首都となりインド航路におけるポルトガルの重要な拠点だったそうですが、スエズ運河の開通により衰退に向かい1898年には首都もここからマプトに移されたみたいです。
20180128033219668.jpeg
201801280334431fb.jpeg
20180128034741897.jpeg
DSC_0149.jpg
島は北側のストーンタウンと呼ばれる地区に宿やらレストランやら色んな店が集中してます。
DSC_0165.jpg
DSC_0164.jpg
DSC_0237.jpg
そして南には現地の島民が住んでます。昔は島の北にはヨーロッパ人 南は現地人と居住区が分かれていたそうです。
20180128033008ae7.jpeg
ヴァスコ・ダ・ガマの像
DSC_0716.jpg
海を見てる。
20180128034041d5d.jpeg
20180128033607a63.jpeg
2018012803365331b.jpeg
DSC_0158.jpg
教会やモスクがあります。
20180128033303d58.jpeg
到着して最初に行ったリキシャというレストラン
201801280334060f6.jpeg
モザンビーク島はホント料理美味しかったです。
20180128032919f09.png
一生分ロブスター食べました。
201801280337438d1.jpeg
島には公園もあります。

ホントに小さな島で島の北から南まで歩いて一時間程度で散策出来ます。





任国外旅行~その5 モザンビーク島に向かって

20180126040241ffd.png
マラウイ湖を去りいよいよモザンビークに入国します。
目指すはモザンビークのクワンバという都市。
まずマンゴチに向かいます。
20180127012546127.jpeg
マンゴチまではスムーズに行けるのですが、ここから国境を超えてクアンバまで行くのが大変でした。
マンゴチから国境の町チポンデに行きそこから国境を超え、そこからモザンビーク側の国境の町マンディンバに行くのですが、モザンビークの公用語はポルトガル語 国境付近ならまだ英語は使えますが、基本モザンビークは全く英語が通じません。
今回は同期のモザンビーク隊員にマンゴチで合流したので何とかなりましたが。しかし、ホントモザンビーク入った瞬間に看板から何から全部ポルトガル語に変わったのはビックリしました。
そして何より、マンディンバからクアンバまでの道はガタガタ穴ぼこだらけな上交通手段が殆ど整備されてない。
正直旅の前から覚悟はしてましたが、マンゴチ→クアンバが今回の旅の最大の難所でした。
IMG_5103.jpg
さて長時間の移動でクタクタになりながらようやく着いたクアンバ
IMG_5112.jpg
予約していた宿に向かうと
IMG_5115.jpg

IMG_5118.jpg
予想はしてましたがクアンバの宿はやばかったです。結局殆ど寝れませんでした。

201801260402571d5.png
さて気を取り直して翌朝クアンバからナンプラという都市に向かいます。
IMG_5145.jpg
モザンビークはでかい岩山があちこちにあります。
20180127012637e1f.jpeg
クアンバからバスで8時間程
ナンプラ到着
IMG_5342.jpg
立派な教会
IMG_5340.jpg
モザンビークのビール マニーカ 結構いけます。

さてここまでくればモザンビーク島まであと少し

任国外旅行へ~その4 マラウイ


サウスルーアングワ国立公園を去りマラウイの首都リロングウェを目指します。
201801270012565ce.jpeg
国立公園を朝バスで出ようとしたら道の先にゾウが…野生のゾウってとても危険なのでゾウが道を離れるまで待機してました。
ゾウに通行止めされるのも多分これが最初で最後だろうな
20180127001408854.jpeg
というわけで公園を出てバスでトコトコ7時間ぐらい マラウイの首都リロングウェに到着
20180127001444be8.jpeg
凄い田舎って聞いてましたが
2018012700152039b.jpeg
意外に都会でした。

2018012604021204a.png
さて、リロングウェを去ってマラウイの世界遺産マラウイ湖を目指します。
20180127001747c73.jpeg
リロングウェから満員バスに乗られて9時間 クタクタになりながら着いたレイクマラウイ…
DSC_0623.jpg
この日はクリスマスイブだったのでなんかイベントでもやるのかと思ってましたが人も少なく閑散としたクリスマスイブでした。。。
海外は日本みたいにパーティーをやるって感じじゃないのかな
20180127001900bcc.jpeg
マラウイ湖では魚が有名だそうで注文してみました。なんかカレイみたいな味
DSC_0641.jpg
せっかくなのでボートで湖を廻る事に
DSC_0656.jpg
なんか普通に海ですね
DSC_0670.jpg
なんか曇っててあんまり綺麗じゃない
DSC_0681.jpg
漁師の方々 このマラウイ湖住血吸虫ってやばいのが生息してて我々協力隊員は入ってはいけないんですが、地元の人たちは普通に入ってます。
DSC_0660.jpg
なんかこの島が目的地だったみたいですが、特に何もない島でした。上陸すると思ってたけどただボートで島を廻っただけでした。。。
DSC_0696.jpg
大人も子供も写真撮ってくれとよくせがんできますが、撮ってもらえたら満足してるのでよくわかりません。
個人的には写真は要らないの?って思います。 まぁあげられないんですが

2018012700194724e.jpeg
やっぱり晴れてると綺麗ですね
2018012700210851f.jpeg
マラウイ湖ホントはもっと色々楽しみ方あったんでしょうが、とりあえず先を急ぎます。

任国外旅行へ〜その3 サウスル―アングワナショナルパーク

2018012504264420a.jpeg
さて、シンダを出てそのままチパタという町を経由してサウスルーアングワ国立公園に向かいます。
この国立公園はウォーキングサファリの発祥の地らしく、アフリカの中でも有名な国立公園の一つらしいです。
IMG_4783.jpg
毎度お馴染みのサファリカー
DSC_0323.jpg
橋を渡り
DSC_0328.jpg
入園
DSC_0339.jpg
お馴染みのインパラ
DSC_0497.jpg
飛んでる
DSC_0361.jpg
頭が青い鳥
DSC_0435.jpg
頭が赤い鳥
DSC_0390.jpg
イグアナ
IMG_4807.jpg
象さん

[広告] VPS


[広告] VPS

DSC_0409.jpg
カバ
DSC_0365.jpg
立派なバオバブの木 雨季の方が葉っぱ付いてて綺麗ですね。そういえば星の王子さまで有名なバオバブの木ですが、そんなに繁殖力強いのかな?
DSC_0369.jpg
シマウマ
DSC_0537.jpg
ライオン でも遠い…
ハイエナとか見たいなぁと思ってたら
DSC_0518.jpg
おっ!
DSC_0522.jpg
いたっ!
DSC_0525.jpg
なんだよ眠いんだよって感じのハイエナ 基本肉食動物って夜行性だから昼は寝てるみたいです。

[広告] VPS

DSC_0546.jpg
ナイトサファリもしてきました。
サファリ始まって直ぐに
DSC_0549.jpg
いたー!
DSC_0551.jpg
DSC_0553.jpg
ガイドさん曰く豹に出会えるのは相当運がいいらしいです。

[広告] VPS

うーんこの豹の動画を撮れたのは本当に嬉しい。
DSC_0557.jpg
DSC_0562.jpg

このライオンは昼間の写真のライオンです。

[広告] VPS

野生のライオン...流石に顔つきが違うな

乾季だったらウォーキングサファリが出来るみたいですけど今回は雨季だったので出来ず残念
しかし、ハイエナとライオンと豹に会えたから良かった
これで俗に言うビッグ5(ライオン.サイ.ゾウ.ヒョウ.バッファロー)も残すはバッファローのみとなりました。
以外にバッファローが残るとは...
しかし、国立公園も四個目になると段々感動が薄れてきますね。
もはや象やカバを見ても何とも思わなくなってきてる。。。贅沢な話しですが



任国外旅行へ〜その2 東に向けて


12月19日の朝4時
人生最初で最後になるだろうアフリカ大陸横断(約半分)の朝
ドミトリーを出発し、バス停に行き東を目指します。
IMG_4604.jpg
初めて東行きのバスに乗りましたが道が滅茶苦茶綺麗でびっくりしました。ガードレールなんてこの国あったんだ。。。
IMG_4607.jpg
景色も緑豊かで山波が綺麗
IMG_4611.jpg
何故かこのバス会社さんはお菓子とジュースを配ってくれました。感動。
IMG_4704.jpg
でついたのはルサカから東へバスで6時間ぐらいにあるシンダという町
ここにいる先輩隊員の家で一泊させてもらいます。
IMG_4625.jpg
まぁザンビアの地方都市ですね
IMG_4655.jpg
先輩隊員さんの配属先
シンダの農業事務所
IMG_4668.jpg
こういうのザンビアで初めてみた
IMG_4672.jpg
なんだこれ?
IMG_4673.jpg
ひょうたんみたいだけど売り場のおばちゃんにいうとウリらしい
IMG_4713.jpg
IMG_4706.jpg
IMG_4679.jpg
先輩隊員自分ちの庭で露天風呂作ってました。
IMG_4678.jpg
まじでいい湯だった。。。
9か月ぶりぐらいに湯船につかりましたがホント疲れがとれたのを覚えてます。
やっぱり日本人は湯が必要ですね。。。まぁもうあと一年は入れないでしょうが
いやぁ先輩お世話になりました!

プロフィール

doragonkinoko

Author:doragonkinoko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
3186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフリカ
52位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR